更新日:2016/05/24

1枚はあるとおすすめ!キャッシングの裏ワザとは


キャッシングって言うと「お金を借りている」ので、あまりいいイメージを持っていない方も多いかもしれません。でも実はおすすめの裏ワザがあるんです。これを知っていると、無駄な出費を抑えられるかもしれません。銀行のATMは時間外ですと、手数料を取られることがありますよね。108円だったり216円だったり、提携ATMの場合は少し高いですね。例えば金曜日の夜に飲み会に誘われて、ATMで2万円おろしたとしましょう。

手数料が216円かかってしまいました。昼間なら手数料かからないのに・・・とちょっと損した気分になった方は多いのではないでしょうか? ここでおすすめなのは消費者金融のカードでのキャッシングです。プロミスの金利と審査は魅力的です。ファミリーマートや三井住友銀行のATMだと、なんと手数料無料で借り入れができます。2万円借りると年利が18%なら、1年間で3600円かかります。

これを1日あたりにするとわずか10円です!月曜日の銀行のATMが手数料無料の時間に引き出して全額返済すれば、3日間借りても30円のコストで済んでしまうのです。預金を引き出すよりキャッシングのほうがコストがかからず済んでしまうんですよね。驚きの仕組みです。差額は170円程度ですが、何回も同じようなことがあればそれだけ差は開きます。この裏ワザを覚えておいて損はないと思います。プロミス以外にもATM手数料無料の金融会社はあるので、探してみると良いですね。



プロミスの歴史について書きます


プロミスはかなり長い歴史のある会社として知られています。その会社はいまから50年以上前に関西で設立されたところから歴史がスタートしています。設立以来革新的なサービスを次々に開発することによって、消費者のニーズに応え続けています。消費者が求めていることをしっかりとマーケティングすることによって、お客さんにとって便利なサービスをすることに成功しています。

住宅ローン関連のサービスなどを行っていましたが、ある時から個人向けのローン事業に経営資源を集中しています。国内における個人向けの融資の他にも海外向けのビジネスの転換も将来的には視野にいれています。2012年の4月1日には国内の大手銀行の一員となっています。プロミスはお客さんの利益を第一に考えてサービスを提供することを心がけています。また、同社は企業の社会的な責任を担う一員として健全な金融の在り方を教育しています。

会社のある地域の人々と交流することによって、地域社会にとけこむように努力しています。2012年7月にはプロミスを「SMBCコンシューマーファイナンス」に商号変更しています。同年8月には中国の深セン市にて「Promise Consulting Service」を、2013年3月には中国・天津市に「PROMISE」を開業するに至っています。このことから、この会社はかなりグローバルにビジネスを展開していると判断することが出来ます。今後は更に事業を拡大していく方針を掲げています。




グルコサミンとコンドロイチンについて


膝関節の違和感や痛みを感じたときには、有効な成分としてコンドロイチンやグルコサミンがあります。これらの作用には少しの違いがありますが、関節痛の症状を緩和するためには、同時に摂取することが望ましいとされています。それは相乗効果が生まれるからです。これらの2つの成分の違いとして原料があります。コンドロイチンの成分の原料となっているのは、鮫の軟骨を使っているものが多いです。

この他には豚の軟骨を使用していることもあります。また魚介類で鮭やイカを使っているものもあります。一方でグルコサミンはどのようなものが原料となっているのかというと、甲殻類が多いです。特にカニやエビなどが主流となっています。このカニやエビの外皮にたくさん成分が含まれています。この他にはトウモロコシから抽出されていることもあります。
http://www.myrtlebeachon-line.com/ グルコサミンとコンドロイチンの比較:サントリー、大正製薬が人気

このように異なった原料からできていながら、同じ関節部分に相乗効果を現し、効果的であるということがこれらの成分の大きな特徴なのです。コンドロイチンの働きは、コラーゲンとコラーゲンの隙間に入り込んで関節部分の軟骨を柔らかくし、摩擦などの衝撃から守ると言うことになっています。そしてグルコサミンの働きは、関節部分にある軟骨を修復して、再生するという働きがあります。このように働きに少しの差があります。同時に摂取することが望ましいとされているので、食事の中に上手に取り入れることが大切ですが、難しい場合にはサプリメントを利用することもできます。

セサミンの効能を大公開


セサミンは、二日酔いの予防や改善に良いとされているけれど、それ以外にも効能はたくさんあるんだ。ここでは、それらを大公開するね。まずは肝臓の機能を高めるという効能だよ。抗酸化作用によって肝臓の脂肪が酸化するのを防いでくれるから、肝臓が元気に働くことができるようになるんだ。アルコールの代謝もしっかりおこなわれるようになるから、だから二日酔いに効果があるのだし、脂肪肝や肝硬変の予防にもなるんだよ。

それから、アンチエイジング効果や美肌効果もあるよ。抗酸化作用が、肝臓だけじゃなく肌に対しても働くからだよ。シワやシミは肌の酸化が原因のひとつなのだけれど、抗酸化作用によりそれが防がれるんだ。抜け毛や白髪予防にも効果的だよ。髪は、たんぱく質やアミノ酸が失われていくことで傷んでいくのだけれど、セサミンにはそれらの合成をサポートする作用があるんだ。

この他にも、ホルモンバランスの乱れによる不妊や更年期障害を改善したり、血行を良くして冷え性やメタボを防いだりする効果もあるんだよ。今大公開したこれらの作用は、古くから知られているんだ。だからセサミンが多く含まれているゴマは、古くから健康や美容に良い食品として、食されていたんだよ。



信用金庫で住宅ローンの審査に通過しました

今年、ついに念願のマイホームを購入した。別に豪邸でも何でもない、猫の額ほどの庭がついた小さな建売住宅だけれど、これで一国一城の主になったんだと思うと感慨深いものがある。建売住宅としてはごく平均的な販売価格だったと思うが、もちろんキャッシュでポンと買えるほどの貯金などあるわけがない。私の場合は、地元で営業している信用金庫に申し込んで、即戦力になる住宅ローンを組んだ。実は、3年ほど前にずっと勤めていた会社が倒産し、3ヶ月ほど無職になっていた時期がある。幸い、求職活動の末に現在勤めている会社に再就職することができたけれど、勤続年数がまだ短いし、給料もそんなに高くないので、公的融資や大手銀行でローンを組むのは無理だろうと考えた。

でも、家の近所にある信用金庫が、利用資格がゆるめの住宅ローンを取り扱っていたので、これしかないと飛びついた。勤続年数については2年以上あればオーケーということになっていたし、前年度の年収額が100万円以上あれば大丈夫となっていたので、これならば条件があまり良くない私でも借りることができるだろうと考えた。実際に申し込んでみてから審査結果が出るまで1ヶ月程待たされたけど、無事に審査に通ることができた。即戦力になる住宅ローンがあったので、本当に助かった。